現在の位置

り災証明書の申請受付について

更新日:2018年9月10日

地震や暴風等の災害による住家の被害につきまして、「り災証明書」の申請を受け付けています。

災害にかかる保険金請求、災害見舞金、確定申告などに必要な場合、申請をしてください。

 

確定申告についてのお問い合わせは、右京税務署 (電話311-6366)へ。

国税庁ホームページ「災害関連情報」でも確認できます。

 

「自己判定方式」の実施について

現在、申請受付を開始しております「り災証明書」交付に関する被害認定調査について、提出頂いた写真のみで行う「自己判定方式」を実施します。

「自己判定方式」による被害認定調査を希望される方は、申請時にお申し付けください。

(注意)申請時に必要になりますので、修繕前の現況写真を必ず撮影してください。

 

「自己判定方式」とは

「り災証明書」の迅速な交付のため、被害の程度が軽微で、「半壊に至らない(家屋の損害割合が20%未満)」と想定される住家について、申請者に同意いただいた上で、現地調査を省略し、持参頂いた写真による判定を行なう方法です。

現地調査を省略するため、迅速な「り災証明書」交付が可能となりますが、「半壊以上」の判定にはなりません。(半壊以上には現地調査が必要です。)

現地調査について

現地調査を希望される方には、職員による現地調査を実施した上で「り災証明書」を交付いたします。
 
 

受付時間

午前8時30分~午後5時15分まで
(注釈) 土曜日、日曜日、祝日を除く
 

受付場所

向日市役所本館2階 総務課
 

交付方法

発行準備ができた方から、順次郵送します。
 

申請書

り災証明書交付願(PDF:65.4KB)

記入例(PDF:39.9KB)

持ち物

・ 被害の状況、損傷部位が分かる写真

(注釈) り災証明書の提出先を記入する必要がありますので、勤務先、保険会社等を把握のうえお越しください。

 

 

お問い合わせ
総務部 総務課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
総務部 総務課へのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

〒617-8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時15分まで
【閉庁日】 土曜日、日曜日、祝日、年末年始