現在の位置

粗大ごみ

更新日:2016年4月15日

家庭で不要になった家具類・電化製品(テレビ、冷蔵庫(冷凍庫含む)、洗濯機、エアコン、パソコンを除く)などの粗大ごみは有料で処理しますので、事前に環境政策課にお申込みください。

粗大ごみの出し方

  1. 電話でお申込みください
  2. 収集日、手数料、収集場所を確認します
  3. 「粗大ごみ処理手数料券」を購入します
  4. 粗大ごみを出すときは

1 電話でお申込みください

申込先

 向日市役所 環境政策課電話番号075‐931‐1111(内線226、227)

受付時間

 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)午前8時30分から正午、午後1時から5時

2 収集日、手数料、収集場所を確認します

  • 受付時に、ご住所、お名前、電話番号、出される品目や数量をお伺いします。
  • 収集日、手数料、収集場所をお知らせします。

収集日

 通常、申込み後1週間から10日程度で収集の予定です。

手数料

 品目や大きさなどにより異なります。(500円から3,000円)
 

粗大(大型)ごみ処理手数料

収集場所

収集車が進入可能かを地図で確認して、収集場所を決めさせていただきます。

3 「粗大ごみ処理手数料券」を購入します

 

  • 申込み時にお知らせした手数料額の「粗大ごみ処理手数料券」(500円券の1種類です)をお求めください。
  • 「粗大ごみ処理手数料券」は、市役所(環境政策課)、すべてのコミュニティセンター(6か所)、すべての地区公民館(5か所)、寺戸町事務所で取扱いしています。

「粗大ごみ処理手数料券」の取扱所

4 粗大ごみを出すときは

  • 収集日当日の朝(午前8時30分まで)に出してください。
  • 「粗大ごみ処理手数料券」に名前と収集の日を書いて、それぞれの粗大ごみに貼り付けてください。
  • 収集の日と手数料額は、必ず控えておいてください。
  • 申込み内容と異なる場合や、手数料券が確認できない場合は、収集できないことがあります。

家電リサイクル対象機器

  • テレビ(液晶、プラズマ含む)
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機

は、製造業者などによって、再商品化物として処理されており、市では収集しておりません。
不用品として排出する場合は、過去に購入した小売業者か、買い替え時に同等の製品を販売する小売業者が引き取り、リサイクル・収集運搬費用は排出者が負担します。

パソコン

平成15年10月から、不要になったパソコンは、メーカーが再資源化することになり、市では回収しておりません。
詳しくは、一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページをご覧ください。
一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページ

お問い合わせ
環境経済部 環境政策課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
環境経済部 環境政策課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください