現在の位置

市議会のしくみ

更新日:2018年12月5日

市政と市議会

 私たちのふるさと向日市を、より住みよく明るいまちにするためには市民の皆さんで話し合い、市政を運営していくことが大切です。

 そこで私たちは選挙によって市民の代表者、すなわち市議会議員を選び、私たちの代わりに話し合ってもらいます。

 市議会は市議会議員によって構成され、重要な市政運営の方針を決める役割を持ち、意思決定機関(あるいは議決機関)と呼ばれています。

 また、議員と同じく選挙によって選ばれた市長は、市議会で決定した意思に基づいて実際の仕事を行い、執行機関と呼ばれています。

 このように両者は対等の立場に立って、お互いにけん制しあいながら、ちょうど車の両輪のように市政の発展のために活動しています。

市議会の運営と活動

 議会には、定例会と臨時会があり、定例会は年4回(3月・6月・9月・12月)開かれます。臨時会は臨時に議会を開く必要があるとき、そのつど開かれます。

 そのほか行政が複雑・専門化したことに伴い、審査を慎重にまた、能率的にするため、委員会制度を設け、案件を専門の委員会に委ね、本会議とともに十分審査します。

常任委員会

 市行政の事務は幅広く複雑なため、専門的に関係の案件を審査するための機関として定められたものを常任委員会といいます。

総務文教常任委員会

 ふるさと創生推進部、総務部、環境経済部(税務課)、会計課、教育委員会、選挙管理委員会などに属する事項

厚生常任委員会

 市民サービス部に属する事項

建設環境常任委員会

 環境経済部(防災安全課、環境政策課、産業振興課)、建設部、上下水道部、農業委員会に属する事項

議会運営委員会

 議会の運営をスムーズに行うために設けられ、定例会の日程や各会派への連絡・調整、その他議案の審査も行います。

特別委員会

 臨時的に特別な問題について審査または調査を必要とする場合に設置され、その目的を果たせば消滅します。

まちづくり・競輪対策特別委員会

 まちづくりに関すること
 競輪対策に関すること

議会活性化特別委員会

 議会基本条例等に関すること

新庁舎等建設特別委員会

新庁舎等建設に関すること

お問い合わせ
議会事務局
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-931-4188
議会事務局へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

〒617-8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
【開庁時間】 午前8時30分から午後5時15分まで
【閉庁日】 土曜日、日曜日、祝日、年末年始