歴史文化交流センター活用事業「ふるさと発見土器どきDAY」

更新日:2018年7月6日

市内で発掘された縄文・弥生時代から古墳時代の土器・石器や、長岡京時代の解説パネルなどを展示している歴史文化交流センターで、解説を交えた土器・石器の公開入れ替えや、土器作り体験などを実施します。

平成29年度土器入れ替え写真

平成29年度土器入れ替え写真

日時

平成30年8月2日(木曜日)   午後1時~5時(各コーナーによって時間が異なります)

場所

歴史文化交流センター(向日市民体育館内)

内容

その1     土器・石器の公開入れ替え    午後1時~3時30分

歴史文化交流センター内に展示している向日市内で発掘された縄文・弥生から古墳時代の土器・石器の入れ替え作業を公開で行います。

その2     土器・石器や遺跡の解説講座    午後1時30分~2時

向日市内にあったムラ跡やそこから発掘された土器・石器について分かりやすく解説します。

その3     土器づくり体験コーナー     午後2時~4時  (各回30分)

定員に達したため、申し込みは締め切りました。

第1回     午後2時~2時30分
第2回     午後2時45分~3時15分
第3回     午後3時30分~4時

無料で土器づくりの体験ができます。
作った土器は持ち帰ることができます。
事前に申し込みが必要です。

その4     向日市ふるさと検定コーナー     午後1時~5時

第3回向日市ふるさと検定の実施要項配布やおためしクイズの出題などを実施します。

対象

どなたでも (参加無料)

 

ふるさと発見土器どきDAYチラシ

ふるさと発見土器どきDAYチラシ(PDF:518.4KB)

地図情報

お問い合わせ
ふるさと創生推進部 企画広報課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
ふるさと創生推進部 企画広報課へのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。