現在の催し Events

役人の生活

常設展示「長岡京の歴史と文化」と「木村吉太郎油彩展」

常設展示室では、「役人の仕事」「宮都と政治」などの小テーマを付したコーナーを設け、各階層の人物像や食事の復元を中心に、それぞれの果たした役割、仕事内容などを考古資料やパネルなどを使って説明しています。

また、市内在住の画家から寄贈された油彩画を展示した、テーマ展「木村吉太郎油彩展」を常設展示と合わせて開催しています。7月19日(日曜日)まで。皆様のご来館をお待ちしています。また、館内展示と合わせて、当ホームページ上でも順次作品を公開していますので、下記の「催し物案内」からご覧ください。

開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)入館無料

催し物案内

歴史・観光サイトへ

お知らせ News

再開および「新型コロナウイルス感染症対策」について

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、臨時休館していましたが、5月19日(火曜日)から、再開します。

なお、例年開催している「古代衣装公開研修」(6月28日)につきましては、今年も開催いたしますので、詳しくは催し物案内からご覧ください。

(新型コロナウイルス感染症対策について)
当館の取り組みを年間スケジュールにて掲載していますので、ご来館の前に、ご一読ください。

年間スケジュール

常設展示 Exhibition

  • 長岡京の歴史と文化
  • 大極殿のあるまち向日市と乙訓の歴史
  • バーチャル長岡京3Dマップ
  • 向日市アーカイブ