現在の位置

農業:農地を売買したり転用する場合

更新日:2015年12月8日

農地を売買したり転用する場合は、農業委員会への届出・許可または、知事の許可が必要です。

申請用紙などは農業委員会事務局にありますから、窓口で受取ってください。

農地を農地のまま権利移転などをするとき

農地法第3条許可申請

市街化区域内の農地を転用するとき

農地法第4条届出

市街化区域内の農地の転用をともなう権利移転などをするとき

農地法第5条届出

市街化調整区域内の農地の転用

原則として許可されません。
許可を受けるについては、いろいろの制限があります。
農地法第4・5条許可申請

お問い合わせ
環境経済部 産業振興課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
環境経済部 産業振興課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください