現在の位置

骨髄移植等の医療行為に係る任意予防接種費用助成について

更新日:2019年9月17日

骨髄移植等の医療行為により、接種した定期予防接種の免疫が消失した人に対して、再接種のための予防接種費用を助成します。

費用助成の対象

骨髄移植等の医療行為により、接種済みの定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断されている予防接種で平成31年4月1日以降に再接種したもの。ただし、予防接種を受けた日において、20歳未満で向日市に住民票を有しているもの。

申請には医師の意見書等が必要になります。また、接種日から1年内に申請が必要です。詳しくは健康推進課までお問い合わせください。

 

お問い合わせ
市民サービス部 健康推進課(東向日別館4階)
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
市民サービス部 健康推進課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください