現在の位置

【追加接種(3回目)】5歳から11歳の方の新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2022年9月22日

追加接種について

5歳から11歳の方も、新型コロナワクチンの追加接種を受けられるようになりました。

子どもの感染者数の増加とともに、重症者数も増加傾向にあります。

ワクチンを受けるか、お子様と一緒にご検討ください。

5歳から11歳の方のワクチン接種についても努力義務が適用されることとなりましたが、ワクチンの接種は任意であり、強制されるものではありません。

対象者

接種の対象者は以下のいずれも満たす方です。

  • 1,2回目接種を完了した、接種日時点で5歳から11歳までの方
  • 1,2回目接種を完了してから、5か月を経過した方

接種回数

1回

使用ワクチン

ファイザー社製ワクチン(5歳から11歳用)

接種を受けるには

子どものワクチン接種には、保護者の同意と立ち合いが必要です。

ワクチン接種には感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいたうえで保護者の方の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。

なお、接種当日に保護者の立ち合いができない場合は、保護者から委任を受けた成人(要委任状)の同伴が必要になります。

予防接種委任状 (PDF:108.8KB)

予防接種委任状(記入例) (PDF:121.8KB)

ワクチン接種当日は可能な限り母子健康手帳をご持参ください。

子どものワクチン接種では、接種履歴を母子健康手帳で管理しているため、接種当日には可能な限り母子健康手帳をご持参ください。

ワクチンについての疑問や不安があるときはかかりつけ医などにご相談ください。

新型コロナワクチンと他のワクチンの接種間隔などについては、かかりつけ医などにご相談ください。

新型コロナワクチン接種の前後2週間は他のワクチンの接種が原則できません。

接種券発送時期

2回目の接種から5か月を経過した日から1週間以内に発送します。

接種場所について

市の集団接種および個別接種

(注釈)できるだけ2回目と同じ方法(集団接種、個別接種)で接種してください。

向日市の集団接種

市の集団接種を下記の日程で開催します。

なお予約受付は、9月22日(木曜日)午前9時から開始します。

集団接種の日程
接種日 会場
令和4年10月1日(土曜日) 向日市民体育館

受付時間は午後2時30分から午後4時45分までです。

(注釈)今後の状況により、変更となる場合があります。

 

集団接種の予約方法

予約は接種券がお手元に届いた方から可能です。

スマートフォン、パソコンから予約

専用サイトから予約

以下のリンクをクリックすると、予約サイト(外部サイト)へ移行します。

向日市新型コロナウイルスワクチンウェブ予約システム

向日市LINE公式アカウントで予約

LINEから予約ができます。

予約の際は向日市を「友達に追加」する必要があります。

QRコードから登録

LINEQR

アプリ内IDで検索

     ID「@mukocity」

 

電話で予約

次のコールセンターにて電話で予約できます。

向日市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

0120-489-654

午前9時から午後5時まで。土曜日、日曜日、祝日を除く。

向日市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部 

075-874-1844

午前9時から午後5時まで。土曜日、日曜日、祝日を除く。

 

聴覚や言語障害のある方はファックス(075-932-0800)で予約の方法をご相談ください。

電話でご予約の際は、番号のかけ間違いにご注意ください。

他市町村で1,2回目の接種を終えてから向日市内に転入された方へ

1,2回目のワクチンを接種した後に向日市に転入された方で、追加接種を希望される方は、向日市でワクチン接種記録の確認ができないため、接種券の発行申請をしていただく必要があります。

申請方法

郵送または健康推進課窓口にて必要書類を提出してください。

提出書類

郵送先

〒617-8665 (住所不要)

向日市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部

住民票所在地と異なる場所で接種を希望される方

新型コロナワクチンの接種は原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地での接種を受けることができない方は、それぞれの手続き方法で希望する市町村での接種をすることができます。

対象となるやむを得ない事情

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種をする場合
  • 災害による被害にあった人
  • 勾留又は留置されている人、受刑者
  • 市町村に対して申請を行うことが困難である人
  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者
  • その他市町村長がやむを得ない事情があると認める人

 

なお、以下の事情によって向日市での接種を希望する場合は、手続きが不要です。

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種をする場合
  • 災害による被害にあった人
  • 勾留又は留置されている人、受刑者
  • 市町村に対して申請を行うことが困難である人

申請方法

郵送、ファクスまたは健康推進課(東向日別館4階)窓口にて受付

  提出資料

住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症) (PDF:426.1KB)

接種券の写し

お問い合わせ
市民サービス部 健康推進課(東向日別館4階)
電話 075-874-2697(直通)、075-931-1111(代表)
ファクス 075-922-6587
市民サービス部 健康推進課へのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

健康・医療

ライフイベント

  • 出産・子育て
  • 学校
  • 成人
  • 引越し
  • 結婚・離婚
  • 高齢・介護
  • お別れ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください