現在の位置

創業支援補助金のお知らせ

更新日:2022年5月2日

向日市では、向日市商工会と連携して、創業支援制度に基づき市内で創業(第二創業を含む)される方や、創業間もない方に対して、次の補助金や専門家派遣による経営指導などで支援しています。

対象者

次の1から5のいずれかを満たす方です。

  1. 事業を営んでいない個人であって、3か月以内に事業を開始する具体的計画を有する者
  2. 事業を営んでいない個人であって、3か月以内に新たに会社を設立し、事業を開始する具体的計画を有する者
  3. 事業を営んでいない個人が、新たに事業を開始し、事業開始から1年を経過していない者
  4. 事業を営んでいない個人が設立した会社で、新たに事業を開始し、事業開始から1年を経過していない者
  5. 中小事業者である会社で、自らの事業の全部または一部を継続して行いつつ、新たな会社を設立し、当該会社が、事業を開始する具体的な計画を有する者及び新たな会社設立から1年を経過していない者

(注釈1)「特定非営利活動法人」については、中小企業者と連携した事業を行う者、中小企業者の支援を行うために中小企業者が主体となって設立する者、新たな市場の創出を通して中小企業の市場拡大に資する事業活動を行う者であって、有給職員を雇用する者です。

(注釈2)「第二創業を行う者」とは、個人事業主、会社または特定非営利活動法人であって、事業継承により後継者が事業展開や新事業・新分野に進出する場合をいいます。

支援内容

  1. 創業経費補助
    市内で創業(起業)を予定している事業者に対し、事業開始に必要な経費にかかる補助を実施
    【対象経費等】
     広報費、催事等出展費 、原材料費(試供品等製作費)
     設備費、マーケティング調査費、外注費など
    (注釈)第二創業で既存事業を廃業する場合に限り、廃業登記や法手続費、在庫処分費等を含みます
    【補助金額】
    創業、第二創業とも20万円(一創業者あたり上限)
  2. 専門家派遣による経営指導
    一定期間内に3回の専門家派遣(無料)による経営指導を実施

申請期間

令和4年11月30日(水曜日)まで

対象事業実施期間

令和5年2月28日(火曜日)まで

申請先

向日市商工会(電話番号:921-2732)

申請に係る諸条件がありますので、事前に向日市商工会にお問い合わせください。

向日市商工会のホームページ

お問い合わせ
環境経済部 産業振興課 商工係
電話 075-874-2419(直通)、075-931-1111(代表)
ファクス 075-922-6587
環境経済部 産業振興課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください