現在の位置

厳重警戒期到達を踏まえた今後の感染拡大防止策について

更新日:2021年4月5日

3月1日からの緊急事態宣言の解除を踏まえ、1月12日に決定した新型コロナウイルス感染拡大防止のための京都府における緊急事態措置が2月28日に解除されました。

また、その後も特措法第24条第9項に基づく要請がされておりましたが、3月21日をもって解除されました。

しかしながら、京都府内での感染者が増加していることから、京都府において新たな感染再拡大防止策が示されましたのでお知らせいたします。

市民、事業者の皆さまは引き続きのご協力をお願いします。

 

京都府ホームページにて感染再拡大防止のための今後の対策が公表されています。

府民、事業者の皆さまへの要請

期間 令和3年4月5日から4月21日まで

往来の自粛

  • 大阪府、兵庫県や首都圏1都3県など感染拡大地域への往来を極力控えること
  • 府域内の往来についても、必要性を検討して行動すること

飲食店等への営業時間短縮要請

  1. 対象地域
    京都市及び山城・乙訓地域(宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、木津川市、大山崎町、久御山町、井手町、宇治田原町、笠置町、和束町、精華町、南山城村)
  2. 期間
    令和3年4月5日0時から4月21日24時まで
  3. 実施内容
    飲食店、遊興施設のうち食品衛生法上の飲食店営業許可を受けている店舗の21時までの営業時間短縮(酒類の提供は11時から20時30分まで)を要請。
    時間短縮要請協力店舗への協力金の支給
    1店舗あたり、時短要請に応じた1日あたり4万円

    協力金についてのお問合せは下記コールセンターへお願いします。
    協力金コールセンター
    075-365-7780(月曜日から土曜日9時30分から17時30分、祝日を除く)

催物(イベント等)の開催

イベント主催者等に対し、以下の要件に沿った開催を要請します。

  1. 人数上限 5,000人または収容定員50%(注釈)以内(10,000人以内)のいずれか大きい方。
    (注釈)大声での歓声等がない場合は100%
  2. 営業時間 21時まで
  3. 事前協議 全国的な移動を伴うイベントや参加者が1,000人が超えるようなイベントの開催を予定する場合、事前に京都府相談窓口へ相談してください。

感染の再拡大を徹底して防ぐために

春からの新しい生活に向けて

  • マスクの着用、手洗い、身体的距離の確保、三密の回避など、基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。
  • 年度末や温かくなる春のシーズンですが、各種イベント等、屋外の活動も慎重に行動してください。
  • 特に、歓送迎会や花見の宴会等は自粛をお願いします。

一人ひとりが、うつらない、うつさない行動を!

  • 感染の多くは飛沫感染です。ウイルスは主に鼻と口から入ります。会話の時は必ずマスクをしましょう!

飲食機会における感染を防ぐために

  • 飲食時のきょうとマナーにご協力をお願いします
    〈きょうとマナー〉
    適切なアクリル板や換気設備のあるお店で!
    会話の時は、マスクを着用!
    食事前、退店時には手指消毒を!
    お店では大声で話さないでください!
    2時間、4人までを目安に!
  • 宴会、家族以外のホームパーティーは控えてください。
  • 外食時は、1人で食べる「個食」、黙って食べる「黙食」にご協力ください。

 

詳しくは下記リンクを参照ください。

厳重警戒期到達を踏まえた感染再拡大防止対策(京都府ホームページ)

お問い合わせ
市民サービス部 健康推進課(東向日別館4階)
電話 075-874-2697(直通)、075-931-1111(代表)
ファクス 075-922-6587
市民サービス部 健康推進課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください