現在の位置

新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

更新日:2020年5月11日

不要不急の外出を控えましょう

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が延長されました。

医療機関への通院、食料の買い出し、職場への通勤等、生活の維持に必要な場合を除く不要不急の外出を控えましょう。

密閉、密集、密接を避けましょう

必要以上恐れることなく、冷静に行動していただくとともに

  • 3つの密を避ける(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面が同時に重なる場所を徹底的に避ける。)
  • 手洗いをしっかり行う
  • 咳エチケット(咳やくしゃみの際に、ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる。)に気を付ける

など、感染予防に努めてください。

3つの密を避けるための手引き (PDF:1.2MB)

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

次の症状がある方は、(1)(2)(3)を目安に、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください

(1) 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
(2) 重症化しやすい方(注釈)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(注釈)高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
(3) 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」が紹介されます。

相談後、医療機関にかかるときのお願い

  • 帰国者、接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

帰国者・接触者相談センター

京都府 帰国者・接触者相談センター
電話 受付時間
075-414-4726

平日・土・日・祝日 24時間対応

乙訓保健所 帰国者・接触者相談センター
電話 受付時間
075-933-1153

(平日)午前8時30分から午後5時15分

妊婦の方々へ

一般的に、妊婦の方が肺炎にかかった場合には、重症化する可能性があります。早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

リーフレット妊婦の方々へ (PDF:926.7KB)

リーフレット妊婦の皆様へ(外出自粛中のお知らせ) (PDF:848KB)

働く妊婦・事業主のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症の感染が拡大する中、働く妊婦の方は、職場の作業内容等によって、新型コロナウイルス感染症への感染について不安やストレスを抱える場合があります。
こうした方の母性健康管理を適切に図ることができるよう、男女雇用機会均等法に基づく母性健康管理上の措置として、新型コロナウイルス感染症に関する措置を新たに規定されました。

働く妊婦、事業主のみなさまへ (PDF:484.4KB)

事業者の皆さまへ

従業員に対し、出勤前の体温測定や家庭での感染防止に関する周知徹底等、体調管理を徹底しましょう。

併せて、時差出勤やテレワークの推奨等、通勤における感染拡大の防止措置の徹底と、マスクの着用や定期的なドアノブ、手すり等の消毒等、職場における感染拡大防止を徹底しましょう。

関連ホームページ

首相官邸/新型コロナウイルス感染症に備えて

内閣官房/新型コロナウイルス感染症対策

厚生労働省/新型コロナウイルス感染症について

京都府/新型コロナウイルス感染症に関連する情報について

新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について

Information about the new type of Corona virus(英語版)

新型冠状病毒相关的信息(中国語版)

「新型コロナウイルス感染症について」多言語テンプレート多文化共生ポータルサイト

「新型コロナウイルス感染症について」多言語テンプレートツールライブラリー

新型コロナウイルスを防ぐには

京都府インターネット知事室知事の発言

日本語/3つの密を避けましょう

英語/3つの密を避けましょう

中国語/3つの密を避けましょう

お問い合わせ
市民サービス部 健康推進課(東向日別館4階)
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
市民サービス部 健康推進課へのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください