現在の位置

市制施行50周年キャッチコピー募集

更新日:2022年1月29日

市制施行50周年キャッチコピー募集は1月28日で終了しました。

昭和47年(1972年)10月1日に誕生した向日市は、令和4年10月1日に市制施行50周年を迎えます。
市全体で一体感を高め、市の魅力を広く発信していくための統一的なキャッチコピーを募集します。

キャッチコピーは、市制施行50周年関連事業で使用するほか、市内外に向日市の魅力を発信するツールとして使用します。
(注釈)市主催の事業だけでなく、市が認める事業や、共催事業においても使用することがあります。

詳しくは、下記の募集要項をご覧ください。

市制施行50周年キャッチコピー募集要項(PDF:538KB)

市制施行50周年基本理念

市制施行50周年は、これまでの歴史を振り返り、市の発展に関わってこられた方々に感謝するとともに、次の50年に向けて今すべきこと、これから変えていくべきもの、変わらず大切にしていくべきものは何かを、市民の皆様とともに考える絶好の機会であると捉えます。
市全体で機運を高め、まちの魅力を市内外へ発信するとともに、市民の皆様とともに盛り上がりを創出し、将来に向けたさらなる飛躍の契機とします。

キャッチコピーの条件

  1. 市制施行50周年基本理念を踏まえ、覚えやすく、親しみのあるもの
  2. 向日市らしさを表現したもの
  3. 自作の未発表作品で、他の名称や商標などに類似していないもの

応募

応募規定

どなたでも応募できます。1人何作品でも応募できますが、1応募につき1作品のみとします。

応募期間

令和4年1月1日(土曜日)から1月28日(金曜日)まで

(注釈)市制施行50周年キャッチコピー募集は1月28日で終了しました。

 

審査及び選考

市の選考会において審査及び選定し、複数の候補を選出した後、向日市公式 LINEアカウントにおいて投票を行い、決定します。

結果発表

令和4年4月上旬に広報むこうや市ホームページにて発表します。

その他

  1. 同内容の応募が多数の場合は、抽選などを行います。
  2. 個人情報は向日市において適切に管理し、キャッチコピー選定に必要な業務にのみ使用します。
  3. 採用作品に関する一切の権利は、向日市に帰属します。
  4. 著作権などに関わる問題が生じた場合は、全て応募者の責任となります。
  5. 応募にかかる費用については、応募者の負担とします。
  6. やむを得ず作品の一部を修正する場合があります。
  7. 採用作品とともに「氏名」、「住所」(市町村名のみ)を市ホームページなどで公表します。
  8. 応募作品は返却しません。
  9. 応募作品の受付通知及び不採用通知は行いません。また、選考過程のお問い合わせについても対応しかねますのでご了承ください。
  10. 募集要項に取り決めのない事項については、主催者の判断により決定します。
  11. 応募の時点で、募集要項の記載事項に同意したものとします。
お問い合わせ
ふるさと創生推進部 企画広報課 企画・観光担当
電話 075-874-1347(直通)、075-931-1111(代表)
ファクス 075-922-6587
電子メール kikakukoho@city.muko.lg.jp
ふるさと創生推進部 企画広報課へのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください