現在の位置

生ごみ堆肥化容器に補助金

更新日:2021年5月13日

生ごみ堆肥化容器購入費補助金について

市では、ごみの減量と有効利用を図るため、生ごみ堆肥化容器購入費の一部を補助しています。

対象

次の要件をすべて満たしている方が補助の対象となります。

  1.  向日市内に住所があり、現に居住している方
  2. 家庭に容器を設置し、適切な管理ができること
  3. 堆肥化された生ごみを自家処理できること

(注釈)すでに補助を受けられたことがある場合、補助金の交付を受けた日から5年を経過した後でなければ更新することができません。

補助対象容器および数量

電源を必要とする容器については1基、電源を必要としない容器については2基以内とします。

補助金額

1基につき購入金額(消費税込価格)の2分の1です。

ただし、電源を必要とする容器については1万円、電源を必要としない容器については4千円を上限とします。


なお、補助金は申請者の銀行預金口座へ振り込みます。

申請先

環境政策課窓口(市役所本館1階)

申請方法

環境政策課窓口で配布している「向日市生ごみ堆肥化容器購入費補助金交付申請書」に必要事項を記入し、捺印の上、容器購入者の氏名が明記された領収書(写し)および機種の名称、メーカー、容量のわかる書類(写し)を添えて申請してください。

 

お問い合わせ
環境経済部 環境政策課
電話 075-874-2189(直通)、075-931-1111(代表)
ファクス 075-922-6587
環境経済部 環境政策課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください