現在の位置

マイナンバー制度に便乗した詐欺や不審なメールにご注意ください

更新日:2015年12月8日

マイナンバー制度に便乗した不審な電話や訪問などが発生しています

 マイナンバー制度に便乗した不審な電話や訪問が、全国的に発生しています。 不審電話・訪問の例としては、マイナンバー制度に必要として、個人の資産情報や金融機関の口座番号を聞き出そうとするものです。マイナンバー制度では、行政機関などが電話や訪問で、個人情報をお聞きすることはありません。

 もし、マイナンバーを語って不審な問合せがあった場合は、次のような対応をお願いします。

  1. 口座番号など個人情報を話したり、お金を振り込んだりしない。
  2. できるだけ1人で対応せず相手の名前や所属、用件を聞いてメモを控え、家族に相談する。
  3. 「おかしい」と感じたら、最寄の警察署や市役所に連絡する。

総務省をかたったマイナンバー関係の不審メールにも注意してください

 「マイナンバー確定のお知らせ」という件名で、「マイナンバーが確定したので、記載のURLにて確認してください」などと書かれたメールが送られてきたという報告が総務省に寄せられています。
 総務省からそのようなメールを送ることはありませんのでご注意ください。

•マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意ください!(国民生活センターホームページ)

•不審なメールにご注意ください(総務省ホームページ)

お問い合わせ
環境経済部 産業振興課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
環境経済部 産業振興課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください