現在の位置

国「持続化給付金について」(法人200万円、個人事業者100万円)

更新日:2020年5月1日

新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える給付金が支給されることになりました。

農業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となりますので、本制度の活用をご検討ください。

 

給付の要件、手続き、申請先などの詳細は、中小企業庁ホームページ、または専用相談ダイヤルでご確認ください。

 

給付額

法人200万円、個人事業者100万円

(注釈)ただし、昨年1年間の売上からの減少分が上限となります。

申請期間

令和2年5月1日(金曜日)から令和3年1月15日(金曜日)まで

申請方法

ホームページからWEB申請

ホームページ

中小企業庁 持続化給付金

申請サポート会場

ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために「申請サポート会場」が順次、開設されます。(完全予約制)

申請サポート会場

相談ダイヤル

持続化給付金事業コールセンター 0120-115-570

IP電話専用回線 03-6831-0613

受付時間:午前8時30分から午後7時まで

(5月・6月は毎日、7月から12月までは土曜日を除く日曜日から金曜日まで)

お問い合わせ
環境経済部 産業振興課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
環境経済部 産業振興課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください