現在の位置

特別定額給付金について(給付対象者1人につき10万円)

更新日:2020年5月19日

特別定額給付金事業の実施について

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策を盛り込んだ国補正予算が令和2年4月30日に成立したことを受け、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う特別定額給付金事業(給付対象者1人につき10万円給付)を実施します。

特別定額給付金の概要

給付対象者及び受給権者(申請者)

 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

 受給権者(申請者)は、給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

 給付対象者1人につき10万円

申請

 感染拡大防止の観点から、給付金の申請は、次の(1)または(2)のいずれか一方を基本とします。

 混雑防止などのため、窓口での申請書の受理は行っておりません。

申請期限

 令和2年8月20日(木曜日)(郵送の場合は当日消印有効)

(1)郵送申請方式

 申請書は5月18日から各世帯に向けて順次発送しています。 20日以降に申請書が届きましたら同封の返信用封筒を使用して郵送にてお手続きください。

(2)オンライン申請方式

 オンライン申請方式を令和2年5月1日から開始しています。

 オンライン申請には「世帯主のマイナンバーカード」及び「マイナポータル利用環境」が必要です。 オンライン申請は、世帯主のみ行うことができます。

 マイナンバーカードの発行には1か月以上かかる場合があります。

 特別定額給付金の申請手続きを行う場合は次のサイトにアクセスしてください。 なお、マイナポータルの操作方法に関するお問い合わせは、マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)へおかけください。

 マイナポータルホームページ

給付

 給付は原則として、申請者の本人名義の銀行口座への振込により行います。

 申請を受理してから概ね2週間程度で給付予定です。ただし、申請受理件数などの状況に応じて、給付時期が前後する場合があります。

 なお、口座への振込をもって、振込通知に代えさせていただきます。

 特別定額給付金特設サイト(総務省)

 特別定額給付金の詳細は次のサイトをご覧ください。

特別定額給付金ポータルサイト

向日市特別定額給付金コールセンター

050-3786-3297

応対時間 午前10時から午後5時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

 

 総務省コールセンター

 0120-26-0020

 応対時間 午前9時から午後6時30分まで

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

特別定額給付金を装った詐欺に御注意ください。

  • 特別定額給付金に関して、市区町村や都道府県、総務省等が現金の自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。

• 市区町村や都道府県、総務省等が特別定額給付金の給付のため、手数料の振込みを求めることは絶対にありません。

問い合わせ

向日市特別定額給付金事業実施本部

電話075-931-1111(代表)ファクス075-922-6587

向日市特別定額給付金事業実施本部へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください