現在の位置

住宅改良相談・助成

更新日:2018年4月4日

ご自宅で暮らしやすいように、住宅を改良する場合に相談に応じます。また、転倒予防に配慮した住宅づくりを支援します。

対象

  • 介護保険の要介護・要支援認定申請の結果が「非該当」で65歳以上の方
  • 同居家族全員が前年度住民税非課税の方
  • 市内に住所を有すること(対象住宅も市域内)

助成できる改修内容

  • 手すりの設置工事
  • 段差解消工事
  • 滑り防止などのための床等の材料の変更工事
  • 引き戸などへの扉の交換工事
  • 和式から洋式への便器の取り換え工事

サービス利用上のご注意
助成を希望される方は、必ず工事着工前に高齢介護課にご相談ください。

助成額
対象となる工事費総額の10分の9(ただし、16万円を限度とし、千円未満の端数は切り捨て)

お問い合わせ
市民サービス部 高齢介護課(東向日別館3階)
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-932-0800
市民サービス部 高齢介護課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください