現在の位置

住宅改修及び福祉用具購入の受領委任払制度について

更新日:2020年4月3日

住宅改修及び福祉用具購入の受領委任払制度について

介護保険適用の住宅改修費及び福祉用具購入費の給付は、利用者が全額を負担した後、市から自己負担額を除いた金額を利用者に対して支給する「償還払」で行っていますが、平成30年4月1日から向日市ではこれと併せ「受領委任払」による支給を実施します。

「受領委任払」とは、事業者が利用者から改修費用又は購入費用の自己負担額を受け取ったうえで、本来市から利用者に対し給付される残額を利用者に代わり受領するものです。これにより利用者は費用の全額を事業者に支払う必要がなくなることから、利用者の一時的な経済的負担が軽減されます。

「受領委任払」を利用するには、「受領委任払」を取り扱える事業者を選択する必要があるため、制度の実施に向け、取り扱う登録事業者を募集します。対象となる登録事業者は、市内だけでなく、市外、府外の事業者も登録対象とします。

事業者の登録

受領委任払制度を取り扱うためには、事前に市への登録が必要となります。登録は次の書類を市へ提出してください。

提出方法

 窓口へ持参

2 提出先

 向日市 市民サービス部 高齢介護課 認定給付係

3 提出書類

住宅改修

向日市介護保険住宅改修費受領委任払制度に係る届出書 (PDF:92.9KB)

向日市介護保険住宅改修費受領委任払制度に係る取扱誓約書 (PDF:147.7KB)

事業者口座が確認できる書類の写し

 

福祉用具購入

向日市福祉用具購入費受領委任払制度に係る届出書 (PDF:93.3KB)

向日市介護保険福祉用具購入費受領委任払に係る取扱誓約書 (PDF:144.7KB)

事業者口座が確認できる書類の写し

 

登録内容の変更

登録内容に変更があった場合は、次の書類を速やかに市へ提出してください。

提出方法

 窓口へ持参

2 提出先

 向日市 市民サービス部 高齢介護課 認定給付係

3 提出書類

住宅改修

向日市介護保険住宅改修費受領委任払制度取扱事業者変更(廃止)届出書 (PDF:80KB)

事業者口座が確認できる書類の写し(事業者口座を変更する場合)

 

福祉用具購入

向日市介護保険福祉用具購入費受領委任払制度取扱事業者変更(廃止)届出書 (PDF:77KB)

事業者口座が確認できる書類の写し(事業者口座を変更する場合)

お問い合わせ
市民サービス部 高齢介護課(東向日別館3階)
電話 075-874-2576・075-874-2591(直通)、075-931-1111(代表) ファクス 075-932-0800
市民サービス部 高齢介護課へのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください