現在の位置

長岡宮大極殿跡(だいごくでんあと)

更新日:2015年11月2日

向日市鶏冠井町には大極殿(だいごくでん)という地名があります。大極殿は1200年以上も前の建物で、その名称が今も地名として残っています。

大極殿は、天皇が政治を司った場所で、発掘調査によってその位置が確認されました。

昭和39年に国の史跡に指定され、現在は大極殿公園として整備されています。

(写真)大極殿跡発掘現場

大極殿跡発掘現場

(写真)大極殿復元(模型)

大極殿復元(模型)

(写真)史跡、長岡宮大極殿跡

史跡 長岡宮大極殿跡

(写真)長岡宮大極殿碑

長岡宮大極殿碑

(イラスト)長岡宮大極殿跡地図

長岡宮大極殿跡 地図

お問い合わせ
ふるさと創生推進部 企画広報課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
電子メール kikakukoho@city.muko.lg.jp
ふるさと創生推進部 企画広報課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください