現在の位置

朝堂院西第四堂跡

更新日:2015年11月2日

長岡宮の役所は、朝堂院、内裏、諸官庁と大きく分けられ、朝堂院は宮の中央にあって国家的な儀式を行う場所で、ちょうど今の国会議事堂に相当します。

朝堂院は南北に長く、長方形と正方形を重ねた形をしています。北側の長方形の区画を大極殿院、南側の正方形の区画を朝堂院と呼びます。長岡京時代の朝堂院は、東西に四堂ずつ、計八堂からなっています。

西第四堂跡は、昭和57年の発掘調査により確認されました。平成4年に国の史跡に追加指定され、現在は、公園として整備されています。

朝堂院西第四堂跡発掘現場

朝堂院西第四堂跡発掘現場

 

朝堂院復元模型1

朝堂院復元模型1

 

朝堂院復元模型2

朝堂院復元模型2

 

朝堂院西第四堂跡

朝堂院西第四堂跡

 

朝堂院西第四堂跡地図

朝堂院西第四堂跡地図

お問い合わせ
ふるさと創生推進部 企画広報課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
電子メール kikakukoho@city.muko.lg.jp
ふるさと創生推進部 企画広報課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください