現在の位置

新型コロナウイルスのワクチン接種について(7月19日更新)

更新日:2021年7月19日

市の集団接種および乙訓地域内(向日市、長岡京市、大山崎町)のかかりつけ医による個別接種の予約受付再開について

8月7日以降の市の集団接種の予約受付を一時停止しておりましたが、予約受付を再開します。

・60歳以上の方、優先接種対象の方(基礎疾患のある方、高齢者・障がい者施設職員等)

7月27日火曜日 午前9時から 予約受付再開

・55歳以上の方

8月3日火曜日 午前9時から 予約受付開始

また、乙訓地域内かかりつけ医による個別接種につきましても、8月17日以降から予約受付を再開いたします。

ワクチン接種対象者(優先順位)と各種スケジュール

国の定める以下の優先順位により、新型コロナウイルスワクチンの「接種券」を住民票所在地に発送します。

ワクチン接種(および予約)には接種券が必要です。

接種券発送時期につきましては下段の「新型コロナワクチン接種券の発送について」をご覧ください。

 

優先順位 ワクチン接種対象者 接種券送付時期 市内集団接種時期
1 医療従事者など 2月中旬以降
2 高齢者(65歳以上)
昭和32年4月1日以前生まれの方
4月19日から23日

5月22日から

(注釈)

65歳以上の高齢者施設入所中の方は4月下旬から接種を開始しています。(施設によって異なります。)

3 高齢者以外で基礎疾患がある方 申請者には6月22日に発送 7月以降
3 60歳から64歳の方
昭和37年4月1日以前生まれの方
6月22日に発送 7月以降
3 高齢者施設等の職員 7月上旬に発送 7月以降
6 18歳から59歳の方 7月上旬に発送

55歳以上の方は8月7日から

54歳以下の方は調整中

7 12歳から17歳の方 調整中 調整中

接種券を受け取りになられましたら、接種の予約開始まで大切に保管していただきますようお願いします。

4月1日以降に転入された方やお手元に届かない方につきましては、向日市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(0570-001-058)(ナビダイヤル一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。)までお問い合わせください。

(注釈)

対象者(優先順位)と各種スケジュール等は詳細が決定次第情報を更新していきます。また、ワクチンの提供状況によって変更となる場合があります。

「市の集団接種、乙訓地域内(向日市、長岡京市、大山崎町)かかりつけ医による個別接種」と「国や府等の集団接種、乙訓地域以外かかりつけ医による個別接種」では対象者や接種時期が異なりますのでご注意ください。 

対象の方で4月1日以降に向日市に転入された方

転入された方が本市において新型コロナワクチンを接種するためには、本市の接種券を新たに発行する必要がありますので、次のとおり手続きしていただく必要があります。

なお、すでに本市の接種券がお手元にある方は、手続きは不要です。

申請方法

  郵送または健康推進課窓口にて受付

提出資料

  前住所地の接種券をお持ちの方

      1.接種券再発行・送付先変更申請書 (PDF:72.1KB)

      2.前住所地の接種券

  前住所地の接種券をお持ちでない方

      1.新型コロナワクチン新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書 (PDF:57.2KB)

接種券が届かない方や再発行、送付先の変更を希望される方

接種券が届かない方や再発行、送付先の変更を希望される方につきましては、事前に次のとおりお手続きしていただく必要があります。

詳細は、向日市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(0570-001-058)(ナビダイヤル。一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。)までお問合せください。

申請方法

郵送、ファクスまたは健康推進課(東向日別館4階)窓口にて受付

なお、送付先の変更がなく、再発行のみの場合は電話でも受付

  提出資料

1.接種券再発行・送付先変更申請書 (PDF:72.1KB)

  送付先の変更が必要な場合は以下の書類も必要です。

2.被接種者の本人確認書類の写し

3.申請者が非接種者本人以外の場合は、申請者の本人確認書類の写し

住民票所在地と異なる場所で接種を希望される方

新型コロナワクチンの接種は原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地での接種を受けることができない方は、それぞれの手続き方法で希望する市町村での接種をすることができます。

対象となるやむを得ない事情

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種をする場合
  • 災害による被害にあった人
  • 勾留又は留置されている人、受刑者
  • 市町村に対して申請を行うことが困難である人
  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者
  • その他市町村長がやむを得ない事情があると認める人

 

なお、以下の事情によって向日市での接種を希望する場合は、手続きが不要です。

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種をする場合
  • 災害による被害にあった人
  • 勾留又は留置されている人、受刑者
  • 市町村に対して申請を行うことが困難である人

申請方法

郵送、ファクスまたは健康推進課(東向日別館4階)窓口にて受付

  提出資料

  1. 住所地外接種(申請書) (PDF:69.5KB)
  2. 接種券の写し

新型コロナワクチン接種券の発送について(6月30日更新)

市の集団接種の予約受付状況

現在の対象者一覧

市の集団接種対象者

受付開始(予定)日時

市内集団接種対象者

5月10日(月曜日)午前9時

  65歳以上の方(昭和32年4月1日以前生まれ)
  7月1日(木曜日)午前9時

60歳(昭和37年4月1日以前生まれ)から64歳の方

基礎疾患のある方

高齢者施設等従事者

8月3日(火曜日)午前9時

55歳(昭和42年4月1日以前生まれ)から59歳の方

 

ワクチンは順次供給され、対象者すべての方が接種可能です。安心してお待ちください。

(注釈)ワクチン接種は任意です。(強制されるものではありません。)

受付中の日程

今後の予定につきましては決まり次第、ホームページ等でお知らせします。

なお、現在受付中のものにつきましては、65歳以上の方を優先させていただきます。

また、予約するタイミングにより予約枠が埋っている場合がありますのであらかじめご了承願います。

 

接種日(1回目) 接種日(2回目) 会場 受付状況
7月31日(土曜日) 8月21日(土曜日) 第4向陽小学校 受付中
8月1日(日曜日) 8月22日(日曜日) 第4向陽小学校 受付中
8月7日(土曜日) 8月28日(土曜日) 第6向陽小学校 7月27日から受付
8月8日(日曜日) 8月29日(日曜日) 第6向陽小学校 7月27日から受付
8月21日(土曜日) 9月11日(土曜日) 第2向陽小学校 7月27日から受付
8月22日(日曜日) 9月12日(日曜日) 第2向陽小学校 7月27日から受付
8月28日(土曜日) 9月18日(土曜日) 向陽小学校 7月27日から受付
8月29日(日曜日) 9月19日(日曜日) 向陽小学校 7月27日から受付
9月4日(土曜日) 9月25日(土曜日) 第5向陽小学校 調整中
9月5日(日曜日) 9月26日(日曜日) 第5向陽小学校 調整中

 

受付時間(予約人数)

土曜日 午後1時30分から5時 (1会場あたり318人)

日曜日 午前8時30分から正午(1会場あたり318人)

           午後1時30分から5時  (1会場あたり318人)

 

予約受付方法

集団接種(小学校体育館等での接種)または個別接種(かかりつけ医での接種)を受ける際は、事前に予約が必要です。

集団接種と個別接種はどちらか一方でしか受けることはできません。

集団接種、個別接種とも費用は無料です。

市の集団接種の予約方法

電話で予約

向日市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

  0570-001-058 (ナビダイヤル)

  午前9時から午後5時まで。土曜日、日曜日、祝日を含む

  (注釈)ナビダイヤルは一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。

コールセンターがつながらない場合は、

  向日市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部  075-874-1844(直通) 

  午前9時から午後5時まで。土曜日、日曜日、祝日を除く

へおかけください。

聴覚や言語障害のある方はファックス(075-932-0800)で予約の方法をご相談ください。

電話でご予約の際は、番号のかけ間違いにご注意ください。

インターネットで予約

以下のバナーをクリックしてください。(外部リンクに接続します)

インターネット予約リンク先画像

登録の注意点

    迷惑メール対策をしている場合は、メールを受け取れないことがあります。

    covid19-vaccine@mrso.jp からのメールを受信できるように設定をお願いします。

インターネット予約の流れはこちら

    インターネット予約について (PDF:1MB)

向日市LINE公式アカウントで予約

予約の際は向日市を「友達に追加」する必要があります。

QRコードから登録

LINEQR

アプリ内IDで検索

     ID「@mukocity」

 

市の集団接種の全体スケジュール

これまでお知らせしました予約受付日程は次のとおりです。

5月10日(月曜日)予約受付開始分

接種日(1回目) 接種日(2回目) 会場
5月22日(土曜日) 6月12日(土曜日) 向陽小学校
5月23日(日曜日) 6月13日(日曜日) 向陽小学校
5月29日(土曜日) 6月19日(土曜日) 第5向陽小学校
5月30日(日曜日) 6月20日(日曜日) 第5向陽小学校
6月5日(土曜日) 6月26日(土曜日) 第3向陽小学校
6月6日(日曜日) 6月27日(日曜日) 第3向陽小学校
6月12日(土曜日) 7月3日(土曜日) 第4向陽小学校
6月13日(日曜日) 7月4日(日曜日) 第4向陽小学校
6月19日(土曜日) 7月10日(土曜日) 第6向陽小学校
6月20日(日曜日) 7月11日(日曜日) 第6向陽小学校
6月26日(土曜日) 7月17日(土曜日) 第2向陽小学校
6月27日(日曜日) 7月18日(日曜日) 第2向陽小学校

5月17日(月曜日)予約受付開始分

接種日(1回目) 接種日(2回目) 会場
7月3日(土曜日) 7月24日(土曜日) 向陽小学校
7月4日(日曜日) 7月25日(日曜日) 向陽小学校
7月10日(土曜日) 7月31日(土曜日) 第5向陽小学校
7月11日(日曜日) 8月1日(日曜日) 第5向陽小学校
7月17日(土曜日) 8月7日(土曜日) 第3向陽小学校
7月18日(日曜日) 8月8日(日曜日) 第3向陽小学校
7月31日(土曜日) 8月21日(土曜日) 第4向陽小学校
8月1日(日曜日) 8月22日(日曜日)

第4向陽小学校

5月24日(月曜日)予約受付開始分  

接種日(1回目) 接種日(2回目) 会場
8月7日(土曜日) 8月28日(土曜日) 第6向陽小学校
8月8日(日曜日) 8月29日(日曜日) 第6向陽小学校
8月21日(土曜日) 9月11日(土曜日) 第2向陽小学校
8月22日(日曜日) 9月12日(日曜日) 第2向陽小学校
8月28日(土曜日) 9月18日(土曜日) 向陽小学校
8月29日(日曜日) 9月19日(日曜日) 向陽小学校

(注釈)各戸配布したお知らせで9月4日(土曜日)以降の日程につきましてもご案内していましたが、ワクチン供給量が確定していないため、8月29日(日曜日)までの日程でのご案内に変更させていただいております。ご了承ください。

市内かかりつけ医による個別接種の予約方法

医療機関によって予約・接種開始日は異なります。

基礎疾患や持病で病院・診療所等に通われている方は、まず、かかりつけ医等にご相談ください。

現在、国からのワクチン供給量が減少しているため、8月以降の1回目接種の予約の一時停止を市内の実施医療機関にお願いしている状況です。

8月17日(火曜日)から予約受付を再開いたします。

市外かかりつけ医による個別接種の予約方法

医療機関によって対象者、予約・接種開始日等は異なります。

基礎疾患や持病で病院・診療所等に通われている方は、まず、かかりつけ医等にご相談ください。

京都府の大規模接種(京都府会場)について

京都府の大規模接種(京都府会場)の受付等

京都府が運営する大規模接種に関するお知らせがありました。

詳細は、京都府ホームページ「京都府が行う大規模集団接種に関する情報」(外部リンクに接続します)をご確認ください。

概要 (京都府府ホームページから抜粋)

対象者 (次のすべてに該当する方)

  1 京都府内に居住している65歳以上の京都府民。
  2.各市町村から送付された接種券を持っていること。
  3.第1回目のワクチン接種であること。

接種開始日

  6月15日(火曜日)(要事前予約)
    (注釈)1日に最大2400人を接種予定。

予約方法

  予約受付開始日  6月11日(金曜日)

  1.コールセンター
  2.専用ウェブサイト
  3.LINE予約

  (注釈)いずれも予定です。
接種会場

  1.サンガスタジアム by Kyocera (住所 京都府亀岡市追分町)
  2.けいはんなプラザ (住所 京都府相楽郡精華町光台1-7)
  (注釈)会場への送迎バスを設置します。

接種するワクチン

  ワクチン モデルナ社製(2回目接種は4週間後)

その他注意事項

すでに集団、個別接種を予約している方でも大規模接種は可能ですが、重予約によるワクチンの無駄を防ぐため、必ず集団、個別接種の予約をキャンセルしてください。(市コールセンター電話番号 0570-001-058)

(注釈)ナビダイヤルは一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。

住所地外接種(接種地の亀岡市や精華町)の届け出の手続きの必要はありません。

京都府の大規模接種会場における接種対象者の拡大について(6月30日更新)

京都府内各市町村の高齢者の接種予約が順調で7月末までに終わる見込であり、府の大規模接種会場における接種可能枠を活用し、接種対象者をさらに拡大して実施することとしましたのでお知らせします。

主な接種拡大対象

住民票のある市町村が発行した接種券をお持ちの方で、次のいずれかに当てはまる方

  • 京都府内の居宅介護サービス事業所等の従事者
  • 京都府内の訪問系障害福祉サービス事業所等の従事者
  • 京都府内で施術所を開所しているあん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師

(参考) 6月18日からの主な接種拡大対象

  • 警察職員
  • 府立学校に勤務する教職員
  • 私立及び公立の保育所・幼稚園、小中学校、高等学校に勤務する教職員
  • 放課後児童クラブの指導員
  • 今秋に海外大学等への留学が確定している方

接種の期間

7月2日(金曜日)~7月12日(月曜日)<土日含む>

(注釈)高齢者の第2回接種の開始日(7月13日(火曜日))の前日まで

国の大阪大規模接種センター(大阪会場)の予約・受付案内について

厚生労働省及び防衛省から、大阪でのワクチン大規模接種会場に関するお知らせがありました。
会場は、防衛省及び自衛隊により運営され、自衛隊の医官や看護官等により接種等(民間看護師等も活用)が行われます。

詳細は、防衛省ホームページ 「自衛隊 大阪大規模接種センター(大阪会場)の予約・受付案内」(外部リンクに接続します)をご確認ください。

概要 (防衛省ホームページから抜粋)

対象者

  1. 18歳以上であり、接種券を持っていること。
  2. 今回が第1回目のワクチン接種であること。

予約方法

  予約受付開始 5月31日(月曜日)13時

  1. コールセンター
  2. ウェブサイトでの予約
  3. LINEでの予約

接種開始日

 6月7日(月曜日)(要事前予約)

接種会場

  大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)5階
    住所 大阪府大阪市北区中之島5-3-51
    会場の場所・行き方はこちらをご確認ください。(外部リンクに接続します)

    接種会場への送迎バスについてはこちらをご確認ください。(外部リンクに接続します)

その他注意事項

すでに集団、個別接種を予約している方でも大規模接種は可能ですが、重予約によるワクチンの無駄を防ぐため、必ず集団、個別接種の予約をキャンセルしてください。(市コールセンター電話番号 0570-001-058)

(注釈)ナビダイヤルは一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。
住所地外接種(接種地の大阪府や大阪市)の届け出の手続きの必要はありません。

高齢者施設等従事者の優先接種について

高齢者施設等従事者、介護サービス・障害福祉サービス従事者で接種を希望される方は、7月以降、優先接種が受けられます。

優先接種の対象

高齢者施設等従事者の範囲 (PDF:92.1KB)

市の集団接種を予約申込みする場合

高齢者施設等の従事者および介護サービス・障害福祉サービスの従事者優先接種対象として接種を希望する旨の事前申出が必要です。

事前申出方法

次の専用メールアドレス宛に電子メールにてお申し込みください。wakuchin@city.muko.lg.jp

お申し込みの際は、件名に「(高齢者・障害者施設従事者)ワクチン接種申込」と記載し、本文に下記の必要事項を記載してください。

(注釈)申し込みメールへの返信は行いません。

(注釈)事業所単位で複数人分をまとめてお申し込みいただく事も可能です。

必要事項

  • 名前
  • 生年月日
  • 住民票のある住所
  • 連絡先(電話番号)
  • 従事している高齢・障害福祉サービス名称

予約方法

事前申出から予約受付可能となるまで概ね1週間かかります

1週間後から、電話(ナビダイヤル0570-001-058)、向日市ワクチン接種Web予約(インターネット・ライン)からお申し込みください。

個別接種を予約申し込みする場合

個別接種実施医療機関に、高齢・障害福祉サービス従事者優先接種としての予約申込み希望とお申し出ください。

証明書

集団接種・個別接種ともに優先接種を受ける際には、高齢・障害福祉サービス従事者であることを証明する証明書の提示が必要です。

所属の高齢・障害福祉サービス施設から下記の証明書の発行を受けてください。

証明書様式 (PDF:132.4KB)

ワクチンの有効性・安全性

新型コロナワクチンの有効性、安全性につきましては、厚生労働省のホームページ(こちらをクリックしてください。外部リンクに接続します)をご覧ください。

 

相談窓口

向日市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

  電話番号 0570-001-058 (ナビダイヤル)

    (注釈) ナビダイヤルは一定時間ごとに通話料金が発生します。通話かけ放題プランでご契約の場合でも費用が発生します。)

  受付時間 午前9時から午後5時(月曜日から日曜日、祝日も受付)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

  電話番号 0120-761770 (フリーダイヤル)

  受付時間 午前9時から午後9時(月曜日から日曜日、祝日も受付)

聴覚に障がいがある方の相談窓口

  一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(外部リンクに接続します)でご相談できます。

副反応や薬剤に関する専門的な相談

京都新型コロナワクチン相談センター

  電話番号 075-414-5490

  受付時間 365日24時間

新型コロナワクチン接種に便乗した詐欺や悪質商法にご注意ください

現在、市では電話やメールによる新型コロナワクチン接種の案内は行っておりません。

不審な電話やメール等にご注意ください。詳しくは以下のリンクをご参照ください。(いずれも外部リンクに接続します)

  便乗悪質商法の注意喚起(消費者庁ホームページ)

  新型コロナウイルス感染症への対応について(警察庁ホームページ)

困ったときや不安なときは向日市消費生活センターにご相談ください。

  電話番号 075-931-8168

  受付時間 月曜日から金曜日、午前9時から正午まで、午後1時から午後4時まで

お問い合わせ
向日市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部(東向日別館4階)
電話 075-874-1844(直通)、075-931-1111(代表)
ファクス 075-922-6587
向日市新型コロナウイルスワクチン接種実施本部へのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館・別館・議会棟
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
上植野浄水場
〒617-0006 京都府向日市上植野町久我田17番地の1
電話番号 075-931-1111(代表)
各課の電話番号へ
ファクス 075-922-6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください