現在の位置

収集しないごみ

更新日:2020年5月13日

家電リサイクル法対象商品

家電リサイクル法対象商品であるテレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機、エアコンは市では収集処分いたしません。以下の2つの方法のどちらかを選んで処理してください。

小売店引き取り

1.製品を購入した小売店

2.買い替えをする場合は、新しい製品を購入する小売店

3.以前購入した小売店がなくなった場合や遠隔地で購入した場合は下記の小売店

にご相談ください。(パソコンは不可)

片山電機株式会社 向日町店(075-922-6545)

ケーズデンキ 向日町店(075-934-8550)

直接持ち込み

直接指定取引場所へ持ち込む場合、事前に郵便局で「リサイクル料金」の払い込みを行ってから、指定取引場所へ運搬してください。

詳しくは下記URLをご参照ください。

一般財団法人家電リサイクル券センター(https://www.rkc.aeha.or.jp/index.html)

パソコン(宅配便を利用した小型家電(パソコン等)の回収先)

家庭で不要になったパソコンは、市では回収できませんので、各メーカーにお申込みください。メーカー以外の回収先は下記のとおりです。

・パソコン3R推進センター(https://www.pc3r.jp/)

メーカーの倒産、自作パソコンの処理、その他詳細などお問い合わせください。

 

・リネットジャパン株式会社(https://www.renet.jp/)

向日市は国の認定事業者である「リネットジャパン株式会社」と連携し、パソコンや携帯電話などの小型家電製品の宅配便回収サービスを実施しています。

 

小型家電製品には希少金属(レアメタルなど)が使われており、そのリサイクルについて定めた「小型家電リサイクル法」が平成25年度に施行されています。不要となったパソコンや小型家電製品の再資源化にご協力ください!

消火器

古くなった消火器は、メーカー団体がリサイクルをしています。

詳しくは消火器リサイクル推進センター(03-5829-6773)へお問い合わせください。(https://www.ferpc.jp/)

 

・回収窓口 特定窓口(引取り(訪問))と「持ち込み」に対応

有限会社乙訓防火サービス (075-874-1190)

指定引取り場所(「持ち込み」に対応)

株式会社モリタエコノス 京都営業所 (075-631-3391)

西濃運輸株式会社京都南支店 (06-4802-3023)

バイク及びその部品

製造メーカー、販売業者、購入店にご相談下さい。

 

「二輪車リサイクルシステム」の対象車両であれば、現在全ての車両を、 廃棄時に処理費用を徴収することなく再資源化しています。

自動車リサイクル促進センター 050-3000-0727

(https://www.jarc.or.jp/motorcycle/)

乾電池等のリサイクルについて

・小型充電式電池のリサイクル

小型充電式電池は充電して繰り返し使える電池で、単電池(乾電池と似ている)型、パック型など形もさまざまです。

ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池については、電池メーカー、電池使用機器メーカーによってリサイクルが行われています。

 

詳細は(小型充電式電池リサイクル)一般社団法人JBRCのホームページをご覧ください。

一般社団法人JBRC(https://www.jbrc.com/)

 

ボタン電池については、お近くの時計店、電器店、カメラ店などのボタン電池回収箱に入れてください。

 

・アルカリボタン電池、酸化銀電池、空気(亜鉛)電池

詳しくは、一般社団法人電池工業会のホームページをご覧ください。

 一般社団法人電池工業会 (http://www.baj.or.jp/)

お問い合わせ
環境経済部 環境政策課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
環境経済部 環境政策課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください