現在の位置

特定疾病の場合

更新日:2018年5月24日

  厚生労働大臣が指定する特定疾病の方には、申請により自己負担額が月額10,000円(人工透析を必要とする70歳未満の上位所得者は20,000円)となる受療証を交付します。

  上位所得者とは、国保加入者全員の基礎控除後の総所得額の合計が600万円を超える世帯のことです。

対象疾病

  • 人工透析を必要とする慢性腎不全
  • 先天性血液凝固因子障害の一部(血友病)
  • 血液凝固因子製剤に起因するHIV感染症

対象者

  • 向日市国民健康保険に加入している方

申請に必要なもの

  • 被保険者証
  • 印鑑
  • 国民健康保険特定疾病認定申請書
  • 疾病にかかっていることに関する意見書

  申請様式については、下記リンクよりダウンロードできます。

国民健康保険 特定疾病認定申請書および意見書

お問い合わせ
市民サービス部 医療保険課(東向日別館3階)
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
市民サービス部 医療保険課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください