現在の位置

市長コラム 「卒業」(平成30年3月1日)

更新日:2018年3月12日

平成30年3月1日

 「卒業」と言う言葉から何が思い浮かびますか?

「卒業式」や「歌」、なかには「論文」を思い浮かべる方もいらっしゃると思います。

 私も「卒業」という言葉からさまざまなことを思い浮かべます。

サイモン&ガーファンクルの曲が流れる「映画」もその中の一つですが、私が「卒業」と聞いて一番に思い浮かべることは「別れ」です。

 私が初めて「別れ」を経験したのは小学校の卒業式だったと思いますが、ほとんどの人が同じ中学校に通いましたので、本当の意味で意識した初めての「別れ」は中学校の卒業式でした。式典の終了後それぞれの教室に戻り、涙を流しながら振り返った青春の日々は38年後の今でも忘れていませんし、その時の友情は今でもかけがえのない私の宝です。

 また「卒業」は新たな旅立ちのためのスタートラインでもあります。

 今まで頑張ってきたことや達成したことをステップに大きく羽ばたくスタートラインかもしれませんし、今まで頑張ったのに上手くいかなかったこと、嫌なことや辛いことから心機一転するためのスタートラインかもしれません。

 私自身も学生時代だけではなく、就職後も数々の「卒業」を経験してきましたが、別れの後には必ず新しい「出会い」があります。

 新しい出会いによって多くの友情や経験を得られたのはもちろんですが、何よりも今まで予想できなかった新たな人生が生み出されました。

楽しいことばかりではなく、悲しいことや辛いこともありましたが、振り返りますと全ての出来事が私自身の人生をとても豊かにしてくれました。

 皆さまもさまざまな「卒業」を契機に、未来を見据えながら新たな人生をスタートさせてください。

皆さまにとっての「卒業」が豊かな人生の始まりであることを願っています。


向日市長 安田 守
お問い合わせ
ふるさと創生推進部 秘書課
電話 075-931-1111(代表) ファクス 075-922-6587
ふるさと創生推進部 秘書課へのお問い合わせ

ページトップへ

サイト利用案内お問い合わせ

本館
〒617‐8665 京都府向日市寺戸町中野20番地
東向日別館
〒617-8772 京都府向日市寺戸町小佃5番地の1
電話番号 075‐931‐1111(代表)
ファクス 075‐922‐6587(代表)
■開庁時間 午前8時30分から午後5時15分 
■閉庁日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
番号はよくお確かめの上、おかけください